就職してから体重が急増

私は小さい頃からスポーツをしており、周りの人と比べても細い方でした。

 

高校を卒業し、ある会社に就職が決まり勤めることになりました。

 

仕事内容は主に法人向けの営業で、お客様相手の商売なのでお酒のお付き合いも少なくはありませんでした。

 

そのせいか体重はみるみる内に増加し、2年間で15キロも太ってしまいました。

 

久し振りに会う人には、必ずと言っていいほど「太った?」などと聞かれるぐらい見た目にも変化は現れていました。

 

何よりもショックだったのは、お気に入りだった服が着れなくなったことです。

 

5本も持っていたスキニージーンズに至っては、足を通すことも困難になりました。

 

このままではいけないと思い、ダイエットを決意しました。

エアロバイクは手軽なのに効果的

足の太さの解消方法をネットで色々調べて試してみたのですが、その中でも私がおすすめなのがエアロバイクです。

 

今、巷では様々なダイエット法があり、選ぶことさえも困難な状況なのですが、その中でもエアロバイクの効果と人気はずば抜けています。

 

人気の理由は、長続きすることです。

 

ダイエットは基本的に体に負荷をかけて脂肪を燃焼するのですが、どうしても効果を求めすぎて激しい運動になりがちです。

 

そうすると疲労感や筋肉痛を引き起こす原因となり、ダイエット=しんどいもの と体が捉えてしまい、ダイエットに対しての意欲がなくなります。

 

それがエアロバイクの場合、有酸素運動なので、息が上がらない状態を持続させ、ゆっくりと脂肪を燃焼させていくので体への負担は少ないです。

 

そしてエアロバイクの1番いいところは、何かをしながらダイエットをできることです。

1週間でかなりの効果

エアロバイクで有酸素運動ダイエットを続けていたのですが、初めの一週間で4キロの減量に成功しました。

 

それから毎日乗り続けているのですが、1ヶ月経ったころには8キロも体重が落ちていました。

 

ただ、食事制限もストレスが溜まらない程度に行っていたので、効果が増大したのだと思いますが、長続きできているのはエアロバイクのおかげだと思います。

 

これからも目標体重までは毎日頑張りたいです。

 

私が今回お伝えしたかったのは、何か目標を決めてダイエットに望めば、ダイエットに対しての意識が変わるということです。

 

一度増えた体重を元に戻すのはとても大変です。

 

ただ、その大変なダイエットを、できるだけ楽に長続き出来るように意識を変えれば、きっと結果も着いてくるでしょう。